親子コーデはデニムで決まり!【子供と合わせて着たい♡コーデ集】

デニムで仲良し親子コーデ

デニムで親子コーデ052
出典:http://news.livedoor.com/article/detail/11160918/

キレイ色Tシャツ!の親子コーデオススメ

モノトーンも素敵だけど、仲良し親子アピールするなら、デニムと綺麗なカラートップスでコーデするのがオススメ!人気のブランドやショップで親子お揃いにできるTシャツを見つけましょう。

定番トレンチに仕込んだトマトレッドが新鮮!

今季は赤が差し色として大活躍の予感。小顔効果のある丸メガネをチョイス。

デニムで親子コーデ006
出典:https://smilekidsbasic.com/blog/spring-and-summer-coordination-of-papa-and-children/

ワンツーコーデもサマになるひとくせディテールに注目

シンプルなワンツーコーデを、キレイ色や肩見せ、デニムの裾切りっぱなしなどのひとくせでさりげなく盛り上げて。ストロー素材で軽やかに。

デニムで親子コーデ020
出典:https://womagazine.jp/83780

清々しい親子コーデが素敵

キレイ色ブラウスに小物でカジュアル感を足して理想のバランスに。どんなキレイ色トップスにも似合うコンバースは持っていたい。

デニムで親子コーデ041
出典:https://matome.naver.jp

愛らしいアイスピンクには薄色デニムが親子コーデにも相性抜群

女子心をくすぐるアイスピンク×フリル袖トップスこそ、デニム合わせでそのまま甘く着ないのが大人のルールを取り入れたお揃いコーデ。渋いトーンが春らしい♪ポインテッドトゥで女性らしく。

デニムで親子コーデ049
出典:https://anny.gift/1173/

都会的な雰囲気が漂うカラー×辛口配色

ふわっとしたボリューム袖や光沢素材のパンツなど、ハンサムな配色でも各アイテムは女性らしいのがポイント。サッシュベルトはブラウスと同色に。親子コーデもお手の物。とろみパンツにはヒールがマスト。

デニムで親子コーデ043
出典:https://www.pinterest.jp/

華やかブラウスを受け止めるネイビーデニム

キレイ色×ボリューム袖の華やかさに、安定のネイビーパンツがきちんと感も添えてくれる。細ベルトを選べばきゃしゃ見え。

デニムで親子コーデ011

袖と顔まわりのラッフルで動きのあるおしゃれな親子コーデスタイリングに

コーデが単調にならないのはラッフルディテールのおかげ。最後はベルトループに通さず下に通して縦長ラインを。

デニムで親子コーデ019
出典:https://magazine.sheltter.vc/p272/

媚びてないのに色っぽいショールスリーブが主役

ショール風の袖から、動作によって見え隠れする腕が色っぽい親子コーデもあり!?。肩まわりや二の腕をカバーして、腕を華奢に見せる効果も期待できます。ウエストリボンは片結びにして甘さをオフ。

親子×スキニーデニム

デニムで親子コーデ051
出典:http://blog.livedoor.jp/yhm87967/

女っぽリブニットタンクは花柄と同系色なら簡単!

ガウンの花柄とタンクの色をリンクさせれば、統一感が生まれます。ガウンとタンクの色みが深いので、スキニーは春らしい薄色に。今年のタンクはニット素材に注目!

デニムで親子コーデ005
出典:https://smilekidsbasic.com/blog

ロング丈ガウンの場合INはぴたっとタイトに

着丈が長く、ボリュームのあるガウンはウエストマークとスキニーでINをタイトに。コルセットつきトップスで簡単ウエストマーク。

デニムで親子コーデ034
出典:https://ponte.jpn.com/

繊細な白レースの質感で女性らしさを重ねて

レースキャミのレイヤード風トップスでガウンをアレンジ。マリンキャスとかごバッグでパリっぽく。マリンキャスで旬度倍増の親子コーデが素敵ですね。

デニムで親子コーデ053
出典:https://smilekidsbasic.com/

モードな黒を軸にすれば花柄の印象が見違える

ヴィンテージ感が漂う小花柄ガウンを、シンプルなモノトーンの上下にさらりと羽織るだけ。黒ベースで格好良くまとめた、ケイト・モス風スタイル。ロングネックレスでIラインを強調。

デニムで親子コーデ010
出典:http://zozo.jp/magazinenews/

メリハリを聞かせてペールトーンを大人味な親子お揃い

サッシュベルトはコーデを引き締めるだけでなく、フェミニンなAラインを強調する効果も。デコルテの開きで”ヌケ”を作って。

デニムで親子コーデ003
出典:https://ameblo.jp/

ロング&リーンな旬シルエットで更新!

シャツワンピと同色のロングカーデを羽織って、ロング&リーン(=長くて細い)なシルエットを意識してみて。ロングカーデの上からベルトをON。

デニムで親子コーデ001
出典:https://kirarapost.jp/0000033808

好感ネイビーワンピは適度な肌見せで重さを回避

誰に会っても好印象を与えるネイビーのシャツワンピ。デコルテ開きタイプを選んだり、袖を無造作にまくったり、春らしさと女らしさを意識した程よい肌見せがポイント。ゴールド小物で大人っぽく。

デニムで親子コーデ036
出典:https://hugmug.jp/

歩くたびに軽やかになびくフィッシュテールライン

流れるようなラインが美しいフィッシュテールスカートと、上品なとろみ素材が相まって女性らしさが倍増。やわらかいピンクベージュがぼんやりしないように、サッシュベルトで引き締めたのがポイントです。上品にアニマル柄を足すなら今年はパイソン。

デニムで親子コーデ047
出典:

今っぽいベーシック”があれば、時短おしゃれは簡単!

いつも通りのコーデなのに、なんだか冴えない……と思うこと、ありませんか?それは”ベーシック”の甘い罠。ただ組み合わせるだけで素敵なコーデに仕上げるために必要なのは、”今っぽさ”。ベーシックアイテムの更新こそが時短の鍵なんです。

デニムで親子コーデ027
出典:http://www.niau.jp/

ベーシックアイテムこそ、”今っぽさ”が重要です

コーディネートへの登場回数が多く、存在感もある”ベーシック”なアイテム。定番なのだから流行に関係なくずっと着られると思いがちですが、”ベーシック”の中には丈感やシルエットをアップデートしないと、一気にコーデが古臭く見えてしまうものがあります。でも、逆を言えばコーデの軸になる”ベーシック”さえ今っぽくすれば、他は何を合わせてもコーデ全体の鮮度は上げられるということ。そうすればベーシックコーデで陥りがちな、”変じゃないけど何か違う”と悩む時間も経るはず。また、「新しい」というのはそれだけで、心がウキウキしますよね。では、早速”今っぽいベーシック”の選び方を解説していきましょう。

デニムで親子コーデ040
出典:https://minne.com

ボーダートップス&肩落ちボーダー

ボーダートップスといえばジャストサイズが主流でしたが、今季はシルエットにぐっと変化が!一枚で着てもサマになるし、後続人気のボリュームボトムとも相性がいいんですよ。親子揃って同じテイストに

デニムで親子コーデ008
出典:https://hugmug.jp/snap/903

今っぽポイント

  • 袖つけを肩より落としたドロップショルダー
  • 身幅は太め、INしてもつかない短めの丈
  • ボーダーのピッチは少し太めが大人っぽい

後ろ身頃の衿ぐりはV開きになっていて上品に肌見せ。

デニムで親子コーデ022
出典:https://veramagazine.jp/

きれい色スカートを合わせてボーダーを女っぽく♪

モノトーンボーダーに、さらっとしたリネン混のスカートで鮮やかな赤をプラス。黒のサッシュベルトをすることで、より今年っぽい雰囲気になるうえに、コーデがきりっと締まります。

デニムで親子コーデ007
出典:https://smilekidsbasic.com/

ワイドパンツ&キャップと一緒なら旬顔マリンに

小物を茶ベージュ系にしてマイルドに。

デニムで親子コーデ033
出典:https://ovo.kyodo.co.jp/

+ジャケットでオフィスコーデにこなれ感をON

今季の太めピッチのボーダーは上品なのでオフィスにも◎。

デニムで親子コーデ042
出典:https://lineblog.me/

これもオススメ

シルエットが可愛いドルマンスリーブ。揺れるフレアー袖。シックなカーキ×黒。デニムとの相性も抜群

シンプルシャツで親子コーデも

体に沿うようなサイズ感のシャツはどうしても真面目に見えて古臭い印象。ゆるめのシャツへのシフトが急務です!白よりも、水色やネイビーなど色みのあるもののほうが、気軽に着まわせます。

デニムで親子コーデ028
出典:https://ponte.jpn.com

今っぽポイント

  • 彼のシャツを着てる!?くらいの大きめシルエット
  • すでに抜き衿が完成している計算された形
  • 着るときは前身頃だけゆるっとINしてお揃いに

しっかりとした素材、美ドレープが魅力。

デニムで親子コーデ002
出典:

デニムを合わせてシャツのシルエットや色みを際立たせる!

きれいめ素材のシャツを、ダメージデニムで居大人っぽくカジュアルダウン。

デニムで親子コーデ025
出典:http://www.m-on.press/

オフィスコーデはとろみコートで抜け感を演出

ベーシックカラーでまとめたコーデは、足元で華やか色をひとさじプラスして。

デニムで親子コーデ023
出典:https://mamari.jp/23673

レーススカートで甘さを足してデートコーデに

美人なシャツがあれば、スカートや小物が甘めでも大人っぽく決まる親子コーデが今っぽい!!

デニムで親子コーデ021
出典:https://mamapress.jp/

これもオススメ

ミルキーなカーキ。抜き衿しやすいスキッパー。注目のストライプ柄。

デニムで親子コーデ030
出典:https://kirarapost.jp/

仲良しアピールで絆も○

素材は今まで通りの、きれいめハイゲージだけど、シルエットが激変。身幅もVネックの開きも広めが今季のトレンドです。ニットも細みだと新鮮味がないので、ゆるめを。素材はウエストINしやすい薄手にして。

デニムで親子コーデ045
出典:http://www.pal-blog.jp/

今っぽポイント

  • 鎖骨がしっかり見える広めのVネック
  • サイドスリットで”前だけIN”がしやすい!
  • きれいめハイゲージ人気は継続中

美デコルテを巧みに演出してくれる、広めのVネック。

デニムで親子コーデ017
出典:https://womagazine.jp/83780

淡い色合いとふわシルエットでフェミニン全開

ニット×スカートのシンプルコーデでは、遊び心のあるクラッチバッグやアクセントになるシャイニーな靴が大活躍。+アウターでVネックが際立ちエレガントさUP。リラックスコーデはきれい色の靴で可愛さトッピング。

デニムで親子コーデ035
出典:https://folk-media.com/

これもオススメ

優しいイエロー。洗濯機洗い可能。後ろ身頃が長めでパンツとの相性抜群。背中にリボンがあしらわれた一枚。

デニムで親子コーデ031
出典:https://192abc.com/146597

タックパンツ→ウエストマークパンツ

リボンやベルトでウエストをマークするデザインが今季は豊富。脚がきれいに見えるとろみ素材のテーパードがマストです。シルエットが肝心なパンツは、いつもの自分のサイズにとらわれず積極的に試着して!

デニムで親子コーデ039
出典:http://junyu-fuku.com/

今っぽポイント

  • ウエストマークするベルトが必須
  • 適度に地厚なとろみ素材がベスト
  • 美脚も美尻もお任せ!テーパードシルエット

キレイ色と好相性な渋いグレー。

デニムで親子コーデ044
出典:

キレのあるカラーリングでデキる女子を演出

落ち着いたカーキのシャツを合わせて、甘さのあるパンツを引き締め!コートのINを淡色でつないで縦ラインを意識。ボーダーとのコンビネーションで通勤カジュアルなので動きやすい親子コーデ!。
ミモレ丈も見慣れてきた今季は、後ろが長居フィッシュテールカットに注目!前がやや短いので、脚が長く見える効果にも期待!?

デニムで親子コーデ032
出典:https://ponte.jpn.com/fashion/9257

今っぽポイント

  • 後ろが長いフィッシュテールで鮮度をUP!
  • ギャザーより落ち感がきれいなタック入りが◎
  • ボトムだから鮮やかなキレイ色も挑戦しやすい!

ギャザーだと、下半身にボリュームが出てお尻が大きく見えるので避けた方が無難。

デニムで親子コーデ029
出典:https://hugmug.jp/snap

初夏を感じる大人っぽ配色にひと目惚れ♪

今季増えているフレッシュなグリーン。リネン混でさらっとした素材感。一見難しそうな色ですが、サンドベージュ、キャラメルなどアースカラーと相思相愛。あなたの親子も相思相愛でコーデしましょう。

デニムで親子コーデ038
出典:https://mulpix.com/

淡ブルーのジージャンで女の子カジュアルに

合わせるTシャツや小物を白にして、カジュアルこそ清潔感を意識。

デニムで親子コーデ004
出典:

ストライプシャツと合わせてヘルシーに

サッシュベルトやバッグで茶系を合わせることで、大人っぽく仕上がります。

デニムで親子コーデ013
出典:https://kids-select.jp/

ボーイフレンドデニム→アンクルカットデニム

くるぶしの見える位置でカットオフされたデニムは、ロールアップいらずで誰でもきれいにはきこなせます!シルエットもそうですが、色も濃淡でいくつか揃えると、デニムの親子コーデの楽しさが倍増!

デニムで親子コーデ015
出典:https://hugmug.jp/

今っぽポイント

  • 裾切りっぱなしのアンクル丈が最旬のバランス
  • 軽めのダメージ加工がカジュアルに使いやすい
  • シルエットはつかず離れずなストレート

ライトブルーが使い勝手◎。

デニムで親子コーデ009
出典:https://folk-media.com/

今っぽデニムで花柄ブラウスの甘さをおさえて

デニムがカジュアルな分、足元はキレイめパンプスが◎。

デニムで親子コーデ012
出典:http://www.imgrum.org/

クラシカルなツインニットこそデニムで着崩す

アンサンブルニットにスカーフを合わせた淑やかな親子コーデこそ、デニムならではのラフな雰囲気をプラスして今っぽくコーデ。

デニムで親子コーデ048

アンクル丈なら王道コーデも新鮮!

デニムが一緒なら、足元はミュールなど新顔にも挑戦しやすい。

デニムで親子コーデ024
出典:http://zozo.jp/

トレンチコート→ボタンレステロンチ

てろんとした素材のトレンチコートは、フェミニンにもマニッシュにもOKだから実は定番トレンチよりも着まわし力が高い!今っぽさもありつつ、”らしさ”を残したガンフラップつきやベージュがおすすめです。

デニムで親子コーデ046
出典:https://matome.naver.jp

今っぽポイント

  • ボタンなしのガウン風でこなれ感UP
  • フェミニンでしなやかなてろ素材に注目
  • 色は王道 トレンチと同じくベージュが◎

裏地つきだから、薄手テロンチでも意外に防寒性もあり。お子様も安心

デニムで親子コーデ018
出典:https://mamapress.jp/

てろ素材ならきりり通勤コーデも柔らかな印象に

きちんと見えるお仕事服の定番、ベージュ×ネイビー。コートの素材を柔らかく、バッグをイエローにすることで、ぐっと親しみやすく!

デニムで親子コーデ050
出典:https://kinarino.jp/

ボタンレスは、さらっと羽織るほど女っぽさ倍増♪

てろ素材のボタンレスは、無造作に羽織ってもだらしなく見えないのが◎。

デニムで親子コーデ014
出典:https://matome.naver.jp/odai

ベルトを締めてAラインシルエットを強調

しなやかな素材だから、きゅっとベルトを締めるとAラインをきれいに実現。

デニムで親子コーデ037
出典:https://instaview.xyz/

これもオススメ!

リボンベルトつきで袖のたくし上げが簡単。合わせやすい薄ベージュ。新鮮な親子お揃いファッション。

デニムで親子コーデ026
出典:https://kinarino.jp/

浮きたくないけど”物足りない”には「ストライプと花柄」が効く!

オフィスでも、仕事後の女子会でも、週末の彼とのデートでも、嫌味なくパッと可愛くなれる方法。それが「ストライプと花柄」をコーデに取り入れること。でも、どんな柄でもいいってわけではないんです。簡単に素敵になれる取り入れ方、教えちゃいます♪

「朝は少しでも長く寝ていたいから、できるだけ簡単にできたほうがいい。派手なのは苦手。幼く見られがちだから、大人っぽさも欲しい。一体、この春、私は何を来たらいいの~??」

本当はキレイ色も柄も大好き。仕事が充実=時間がない。

「そんなんじゃ、読者から素敵って思われるファッションページは作れないよ!もっとおしゃれを楽しんで!!親子仲良しアピールも忘れずに!」

「は、はい!がんばりますっ!」

とは言ったものの……

忙しさのあまり、考えずにできる無地コーデばかり。大人っぽさを意識するとどうしてもモノトーン……

「助けてください~!」

「簡単だけど大人っぽくておしゃれで可愛くなるには?まずは過去の人気コーデを見てみようか」

簡単だけど可愛いコーデにはたいてい柄アイテムが入ってるんです!

花柄があるとワンツーコーデも華やか。柄があるとすっきりした色でも上品に目立つ。

「なるほど、そうですね!こんな感じでどうですか?」

「惜しい、花柄スカートはちょっと甘すぎて子どもっぽいのと丈が短いかな。ボーダーもいいけど、この春なら断然ストライプの方がおしゃれな親子コーデに見えるよ!」

デニムで親子コーデ054
出典:https://www.saison-chienowa.jp/

たとえばこんな柄がおすすめ

  • ストライプ…悪目立ちしない上品さがカギ!
  • 花柄…控えめなトーンで地色部分多め

今季は、花柄、ストライプともに、バリエーションがとても豊富ですが、選ぶべきは主張が強すぎないもの。大ぶりな花柄、鮮やかな色のストライプは、一枚で見たときは可愛いけれど、柄の印象が強すぎて、悪目立ちしてしまう。

「わっ!いい感じ!」

「じゃあ、さらに詳しくストライプと花柄のコーデを考えていくよ!」

デニムで親子コーデ055

上品親子コーデはこう選ぶ!

  • マルチやイレギュラーのストライプが今年っぽい親子コーデ
  • モノトーンや、爽やかなブルー系が合わせやすい
  • 記事はコットン素材がヘルシーで好印象

さまざまある中でも、太さの異なるイレギュラーストライプ、色が混ざったマルチストライプで、上品な今っぽいおしゃれが叶う。

デニムで親子コーデ056
出典:https://kirarapost.jp/0000034236

白デニムがストライプの爽やかさを加速

柄とシルエットが可愛いブラウスでシンプル親子コーデを華やかに。

こちらの親子コーデ記事もおすすめ→【女の子のママなら見るべき!親子コーデを楽しむコツ♡】